セフレ以上恋人未満の関係について


複数の女性と関係を持っていると、相手との関係が何なのかについて考えてしまうことがあります。

単純なセフレというには、お互いのことを理解しているし、どこか恋愛感情のようなものを感じるのですが、かと言って付き合っているわけでは無い・・・そんな関係です。

こちらとしては、彼女にしても良いかな?という気持ちも無いわけでは無いのですが、かといって彼女の方がそれを望んでいるのかは分からないのです。

ただ自分を彼女の立場に置き換えて考えてみると、もし彼女が私のことを彼氏にしたいと思っているとしたならば、ダラダラとこんな関係を続けていることに不安を持ったり、とても居た堪れない気持ちでいることが有りそうです。

しかし一方で、今のままでも良いと思ってるかも知れません・・・そんな気持ちの揺れ動きがありながらも、自分の葛藤を収めるには、やはり素直に彼女に聞くのが一番だというのが自分の結論になりました。

そして私は彼女に自分のことをどう思っているかを素直に聞きました。もし良かったら俺と付き合う?と。彼女の答えは「どうでもいい・・・」でした。

私に今以上の興味が無いからこのような答えになったのか、それとも何か他に思うところがあってのことなのか・・・正直分からなかったです。

ただ「どうでもいい・・・」という返事は予想していなかったので、ある意味でショックでした。また機会があったら改めて聞いてみようと思います。

細かく検索をすれば簡単にセフレに出会える

セフレをインターネットで探すとき、無料の出会い系サイトを利用する方が得策だと一般的には言われています。そこで、どういった点が、得なのかを見ていきたいと思います。

まず、インターネット環境があれば、場所を選ばないというメリットがあります。例えば、恋人がいたとしましょう。

男友だち同士で旅行に出て、その旅先で地元の女の子を事前に見つけておけば、恋人にバレることなく、思う存分セックスを楽しむことが可能になるわけです。

これはあくまでも一例ですが、このように必ずしも居住地区だけでセフレと楽しむのではなく、遠方の相手とも関係を持つこともできるのです。

もちろん、近場の地域に絞り込みをして、身近なところでセフレ探しをすることもできます。これは地域検索機能という出会い系サイトでおなじみの希望を利用すれば簡単です。

地域検索機能を利用すれば、効率よく相手探しをできますから、地域さえ明確に打ち出せば、簡単に相手を見つけられるのです。

また、もっと単純な動機でセフレ希望の女の子なら誰でもいいとなれば、サイト内の全ユーザーが対象になるでしょう。

したがって、近場では実現できないケースでも、それなりの成功率を得て、理想的なセフレを持つことが可能になります。このようなメリットがたくさんありますので、無料のセフレサイトは得だと言えるのです。

言うまでもなく利用は無料ですから、一円も損をすることがなく、経済的なリクスを負うこともありません。ユーザーの中には、複数のサイトに同時登録して相手を探しているコアなユーザーもいるようです。

しかし、今ではこのように複数サイトに登録するのがむしろ一般的になりつつあります。利用料がかからないという利点が、ユーザーの利用を促進していると思われます。